体験

初ドライブ青山高原

納車後初の遠出ドライブで三重県にある青山高原に行ってきました。

青山高原はどんな場所

三重県伊賀市勝地にある高原です。

室生赤目青山国定公園の中心にある、起伏のゆるやかな高原で四季折々楽しめます。春はアセビ・ツツジの群生が咲乱れ、続いてナデシコが赤い小さな花を見せ、秋はススキの白い穂をなびかせ冬の樹氷も美しいです。

高原北端の笠取山から青山峠まで、約12Kmの高原ドライブが楽しめます。頂上付近には数十基の風車が建設され、大規模な風力発電施設となっています。風力発電施設はすぐ近くまで寄ることができ、迫力があるため必見です!

出典元:三重県観光連盟公式サイト 観光三重

二等三角点

聞きなれない場所ですが

地図の作成を始め、様々な測量の基準として使用されるほか、地震予知等にも重要な役割を果たしています。

また756メートルからの眺めはとても良かったです。

走りやすい道

アスファルトにヒビはありますが乗り心地が悪くなるというほどでもなく適度な起伏でとても楽しく走ることができました。

おまけ

今回ほかに立ち寄ったところ、食べたものを紹介します。

名阪上野忍者ドライブイン

名阪国道沿いのドライブインです。

お土産売り場やレストランがあり、三重の名産などが買えます。

伊賀忍者も出迎えてくれます。

うなふじ支店

津市内国道23号線沿いにあります。

食べたのは「うなぎ丼(上)」1,950円

スーパーで売ってる鰻以外を食べたのは本当に久しぶりでした。

月並みの表現ですが、外はカリッと、中はふっくらでとても美味しかったです。

まとめ

今回は初ドライブ青山高原でした。

3月下旬とても天気がよく暖かかったので気持ちよくドライブができました。

世の中が落ち着いたらいろんなとこへドライブ行きたいですね。